ブログトップ

めいどいんぢゃぱーん♪な、水草レイアウト

madeindya.exblog.jp

メンドインぢゃないよ、めいどいんだよっ!と

重大発表に潜む罠?

今年のNAパーティーはいろいろと論議を呼んでいるように感じています
てか呼んでますよね?

採点に対する質問への審査員の回答
見ていて納得のいくものではありませんでした
3つの質問があったんですが、簡単に言うと

レイアウトと魚の調和

人工物を使ったレイアウト

模倣作

ユーストで生で見てた人じゃないとナンノこっちゃ?なんで
AJなりアクア雑誌なりで記事にしてもらわないことにはどうにも言いたいことがいえないんだが

3つ目の質問、模倣では?に対して
ゴッホだって模倣している!とグダグダの中からひねり出された回答

その瞬間私の頭の中は
?????????????????
ってなってしまいました
だって、ゴッホの模倣といわれて真っ先に浮かんだのは
ミレーの絵画の模倣だったものですから・・・
私、芸術に詳しくはあまりないので、他にいろいろと代表的な模倣があるのかどうかわかりませんが
ゴッホといえば印象派の代表といえる画家であるということ
そして、ミレーは写実主義の画家だったと記憶しています
そして写実主義の画家の作品を印象派の画家が模倣しているというインパクトで
真っ先にゴッホの模倣で浮かんでしまったのがいけなかったのかもしれません・・・

次に浮かんだゴッホの模倣とは浮世絵の模倣?
ニュアンス的にはこっちの方ですかね

たしかにそっくりだけど技法も画材も違うでしょ
オリジナルな技法を用いて、別の作品に仕上げていることで評価を得ているのではなかったんじゃ?ってね

パーティー会場での質問は構図、技法がそっくりそのままではないか?
という趣旨で私聞いていましたが、どうなんだろう?
まぁ、コレはあくまで個人的な意見ですので、いろいろな方の意見を聞きたいなぁと


で、ココからがちょっとね・・・考えすぎだよって突込みがあるんじゃないかと期待しつつ

NAパ会場で発表された重大発表のことなんですけど
やっとADAのHPにyoutubeで載ったようなので
どんな重大発表だよー?
て、思われてた方々にも内容が判明したと思います
まだ見てないわって人のために簡単に書いちゃうと審査方法が変わりますなんですが

①1次審査
実行委員による審査で200作品を選出
         ↓
②2次審査
一般審査により100作品を選出
         ↓
③3次審査
今までの審査員により採点され7作品に
         ↓
④決勝戦?
NAパーティにて参加者による投票でGP選出

てな感じですな(たぶんあってると思う

コレで真っ先に思い浮かんだのは②で不正投票や、組織票はどうすんだっ?てね

でも、それよりもこの審査方法ブロガー封じじゃないかって・・・
だって、200作品に選出された段階で、記事にしたいじゃない(おいらだけ?^^;

でも、それやっちゃうと公正な審査ではなくなるわけでしょ?
んで、ブログ記事で製作工程とかもUPできなくなるじゃないですか

ワーイ200作品の中に入ったよーうれしぃなぁー!って記事にしちゃうと

アー、このレイアウトあの人のだー!1票入れちゃえーってのダメでしょ?

(極端すぎる例だったとは思う・・・

それだと、NAパで審査員に対して公正な審査もとめての質問が
無駄な努力になっちゃうんじゃないかと思うし、
ブログやってる意味もなくなってきちゃうという板ばさみ状態に陥る
真剣にコンテストに打ち込むブロガーさんも出てくるんじゃないかと・・

皆さんどう思います?
やばそうだったらすぐ削除しますけどねこの記事^^;
[PR]
by madeindyapan | 2011-09-22 23:59 | レイコン